★☆★ドンたんと一緒★☆★

我が家の殿ことチワワ♂のドンたんとパパママちこティケジュニの日記です
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/11/12

心臓病

今日は悲しいお知らせがあります。

ドンは心臓病であるということがわかりました。

弁に異常があり、肥大もしています。

進行レベルは中期くらいです。

(ちゃんとした病名も聞いたんだけど、

気が動転して、メモをとるのも、とってもらうこともできませんでした。)


全然症状もなくて、

寝ている時間が増えたかな、くらいの変化しかありません。

昨日、たまたま眼の充血が気になって病院に行ったら、

先生が別の心臓病のワンちゃんと勘違いして、

ドンの心臓を心配して、聴診器をあてたんです。

そしたらちょっと異常があるかも…と心電図をやったら、

心室肥大の可能性があると言われ、心臓病の本と薬を処方されました。

薬を二ヶ月くらい飲んで、年が明けたらレントゲンをとってみよう、とのこと。

先生もそんなに焦っている感じではなかったけど、

家に帰ってきて、実際何が原因なのか、この薬は大丈夫なのか、

いろいろ考えているうちに、心配になってきて、

別の病院を受診しました。

そこの先生は、聴診器で心臓の音を聞いて、

「今まで病院で何も言われなかったの?」と。

毎年健康診断を受けていて、心臓の音も問題ないね、と

通っていた2つの病院から言われていたので、

ほんとに驚いています。

この病気は年をとったから、というのではなく、

もともとこの子の体質だったみたいです。

それが徐々に進行したようです。

完治するには手術しかないそうです。

成功率は60%くらいだけど、非常に難しい手術らしく、

日本ではその手術ができる先生は名古屋に唯一いるだけみたいです。

内科治療は、薬を飲んで、5年、10年延命できることもあるけど、

最期は肺水腫になったり、苦しい思いをしなければいけないみたいです。

こんな小さな体にメスを入れて、万が一死んでしまったら…と考えると、

内科治療で様子を見ることがベストな選択と判断しました。



私のドンに対する溺愛ぶりを知ってるお友達は、

今の私がどんな感じだか、想像できるでしょ??

前向きに病気と向き合うことにしたから、

もう大丈夫だよーって言いたいんだけど、

ほんとは、泣いて、泣いて、こっちの心臓がとまりそうなくらいです。

TKCも塞ぎ込んでて、今日は二人で仕事を休みました。

まだ全然割り切って、前向きにーなんて気持ちにはなれないし、

覚悟も出来てないし、涙が止まらないけど、

ドンの一生を、ちゃんと見守ってあげようと思います。

私たちが泣いてても、苦しいのはドンなんだし、

笑って過ごさないと、ドンが不安になっちゃうもんね。

今もヒックヒックしている私を見て、

慰めにやってきました。

こんなかわいい顔で見つめられたら、

益々涙が止まらないのにー


動物を飼うということは遅かれ早かれお別れがきます。

わかっていて、ドンをお迎えしたのに、

いつもと変わらず元気で、まだ6歳だし、

心の準備もできていませんでした。

あのときこうしていれば…とか、

たら…れば…ばっかり思い返してしまっています。

TKCに言われました。

「そんなことを言うのは、ドンをお迎えしなかったら…、ってことになるんだぞ。

ドンに出会えたおかげでいっぱい楽しい思い出もあるだろ」と。

もう、私の中では、ドンは病気でもうすぐ死んでしまいそうな気持ちになってますが、

定期的な検診と薬で、10歳でも15歳までも生きることだってできるんですよね。

ドンの生命力を信じて、大切な時間を一緒に過ごそうと思います。


今度みんなに会ったら、泣いちゃうかもしれないけど、

気を使わず誘ってくれたらうれしいです。

最近周りでは悲しいことが重なっていて、

さらにドンのこともお伝えするべきか悩んだけど、

私自身もドンの病気を受け入れるためにも、

こうして書くことにしました。ごめんね。

みんなも健康診断は早いうちからですよ!














チワワランキングに参加中ですチワワ

こちらよかったら今日もドンたんにポチっとおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/11/13(火) 03:56:04 || # [編集]
ご心痛お察しします
ドン氏の小さな身体に大きな負担があったなんて…


ばにシュクも
心臓肥大があり
バニラは他にも肝臓が悪く
毎月お薬と血液検査が欠かせません


急に病気が見つかると
もっと早く気付けなかったか
…と自分を責めてしまいますね
私もそうです 
今でも毎月検査のたびに責めています
でも
前向きに過ごそうと考えています


バニラと迎えた時
「必ず先に別れがくるから」
とためらっていた私に
ショップのご主人が
「先の別れを考えるより今の一瞬を楽しむことを考えませんか?」
そう言ってくれたのです


ドンママさんも
今の一瞬を楽しみましょう
できることをできる限りドン氏にしてあげましょう
悲しい顔を見せたらドン氏も悲しくなりますよ
ドン氏も必ずママさんの愛に応えてくれますから!!
愛は勝つ!ですからね



2012/11/13(火) 14:11:49 |URL|ばにシュクまま #- [編集]
ありがとうございます。
ばにシュクちゃんも病気と闘っているんですね。

全てにおいて後悔ばかりで、
「ごめんね、ごめんね」とずっとドンに言ってましたが、
とあるサイトを見て、
ドンはそんなこと望んでないんじゃないか…と
思いました。
寿命が長いか短いか、
そんなことはドンにとってはどうでもいいことで、
幸せで楽しいことが一番なのではと。
寿命にこだわっているのは私です。
ドンを迎えるとき、
一緒に楽しく暮らしたい!という思いがあったんです。
少しでも長く一緒にいたい、
苦しむ姿をみたくない、
と思っているのは、
やっぱり最初にドンを抱っこしたあのときの気持ちが全てだからです。
ばにシュクままさんの言葉に救われました。
楽しみます。
全力で愛します。
愛は勝つ!ですね。

ばにシュクちゃんもきっと幸せでしょう。
ままさんのブログを見れば伝わってきます。
2012/11/14(水) 14:01:56 |URL|ドンママ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://takemutsudon.blog53.fc2.com/tb.php/270-8ef81e00

■  プロフィール

ドンママ

Author:ドンママ
ドン家:宮城県の海の近くに住む
マイペースなドンと、いやしいちこちゃんと、自分大好きパパと、ぐうたらママと、結婚10年目にしてやってきたティケジュニのファミリーです

(性別・出身地・趣味特技)

ドン:チワワ・♂・宮城県・お散歩・歌を歌うこと

ちこ:チワワ・♀・宮城県・超高速早食い

パパ:人間・♂・宮城県・韓ドラ・車・マンガ

ママ:人間・♀・秋田県・韓ドラ・ドンちことおでかけ

ティケジュニ:人間・♂・宮城県・観察中

■  FC2カウンター

■  ドンたんいくつになったの

■  最新記事

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

ドン (65)
ドン家の出来事 (152)
ファッション (36)
グルメ (14)
おでかけ (14)
未分類 (3)
ちこ (1)
ドンちこ (1)

■  最新トラックバック

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  検索フォーム

■  ドン家のお気に入り*その1*

このブログをリンクに追加する

■  ドン家のお気に入り*その2*

■  QRコード

QRコード

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。